ロゴ
HOME>イチオシ情報>歯科に通って健康な歯を手に入れよう【完治するまで通おう】

歯科に通って健康な歯を手に入れよう【完治するまで通おう】

女医

虫歯が発生する原因

虫歯にならないと自信を持つ人がいますが、とても運の良い人なのでしょう。子供の頃に、口内における常在菌がバランスの良い環境作りをしたことから、年齢を重ねても虫歯になる菌に侵されない体質になったと考えられます。とても珍しい存在と言えるのでしょう。多くの人は、口の中に存在する菌が働くことによって、歯そのものが溶かされ、虫歯となってしまうのです。また、虫歯には多くの要因が考えられ、一日に何度も歯磨きをするから、大丈夫とは言い切れないのが、本当の所です。歯の強さ、唾液の働き具合等も影響し、歯垢が溜まるなどからも虫歯になりにくい人から、虫歯になりやすい人が出て来ることになります。虫歯になる時は、歯磨きを怠る、甘い物ばかり食べるだけはありません。そのため、いつ虫歯になってしまうのか判らないと言うことがあり、その虫歯にならないためには、定期的に江坂にある歯科に通い、予防をしておくことがベストな方法となります。

歯型

一般的な歯科治療の流れ

歯が痛くなり、初めての歯医者さんへ行く時には、痛くない治療をと願う人も多いのでしょう。誰もが金属音のする治療を避けたいと思うのでしょうが、虫歯治療には避けて通ることの出来ない治療方法です。ですが江坂にある歯科医では、無痛治療を行う所が増えており、安心して通うことが出来るようになって来ています。歯医者さんへ行くと、保険証の提出と、既往症などの確認が行われます。大きな病気を持っている時には、治療に影響を与えることになるからです。次に医師と打合せすることになり、患者の希望を伝えることになります。治療を行うことが決まると、まずはレントゲン撮影をして、口内の見えない部分などの様子をチェックします。小さな虫歯で早い段階における治療では、コンポジットと言われる歯牙欠損の修復を行い、一度の治療で終わることになります。次の段階に進んだ虫歯となると、詰め物をする治療を行います。数回の治療が必要になります。かなり進んだ虫歯になると、神経を取ることになり、クラウンと言われる被せ物が行われます。やはり数回治療に通うことになります。